新幹線さん 平成26年度1種冷凍機械責任者

メールをいただきました。



平成26年度1種検定組です。

何の知識も無く、講習会1カ月前から先輩から借りたSI上級を読んで、ある程度頭の中に入れて講習会に行ったのですが。

これはやばい。

帰って来てから、仕事の日は4時間以上、休みの日も5~6時間必死に勉強。
検定試験前日も、東京に行くのにわざと新幹線の駅に行くのに鈍行で行ったり、各駅停車の新幹線に乗って勉強時間を少しでも増やしたり、着いたホテルでも缶詰めになって勉強していました。

学識は、講習会で重要と言われた部分、過去の検定試験の問題、計算はただやるのではなく、意味を考えて、この計算は何を求めるのか、この式を使う意味は?など考えながらやってました。

保安管理技術は、重要と言われた部分を中心に、範囲を広げで読んだり、過去問を解いたりしてました。

幸いにも、先輩が前年度合格していたので、色々聞く事が出来ました。

検定試験も、過去問にはない応用が出ましたが、少し冷静に考えて、この式を組み合わせれば答えが出せたりと、何とか合格。

本試験は法規だけだったが、言葉がわさど複雑になってたりと、非常に分かりにくかった。
法規は、1か月前から、2~3時間位勉強してました。

自分の職場は夜勤があり、勉強時間も比較的取れるので、出来たんだと思います。