岩太郎さん 平成20年度 1種冷凍機械責任者

勉強期間: 1年間
 勉強時間は2時間/1日から調子が良いときは5時間位/1日、
 前半の4ヶ月は3冷、次の4ヶ月は2冷、最後は1冷の勉強そしてラスト半月はずっと計算問題(学識)してました。
 3冷 2冷の免許は持っていませんでしたし、講習会にも行きませんでしたので、理解不足により
 私の学識問題の正解率は合格点の60%ギリギリだったと思います、 薄氷を踏む合格。

受験場所: 御茶ノ水 日本大学理工学部
 試験会場内はテーブルと椅子がぎっしり、カニ歩きしてました。
 東京は土地が高いから。

受験日時: 平成20年11月9日 (日曜日) 9:30から15:30

勉強方法: 下記の参考書、問題集とエコランド(励まされました)で。特に過去問12年分を反復練習しました。
 使用した参考書、問題集等 以下 合計9冊

 冷凍機械責任者 試験問題と解答例 日本冷凍空調学会 平成19年度編入 (過去問4年分)
 冷凍機械責任者 試験問題と解答例 日本冷凍空調学会 平成15年度編入 (過去問4年分)
 冷凍機械責任者 試験問題と解答例 日本冷凍空調学会 平成11年度編入 (過去問4年分)
 SIによる上級冷凍受験テキスト 日本冷凍空調学会 平成12年版
 SIによる初級冷凍受験テキスト 日本冷凍空調学会 平成10年版
 2種冷凍試験 実戦問題 オーム社 平成15年版
 3種冷凍試験 実戦問題 オーム社 平成11年版
 絵とき 冷凍理論のやさしい知識 オーム社 1990年版
 第3種冷凍機械責任者試験模範解答集 電気書院 平成16年版

 最近の1冷は昔と比べると随分 合格しやすくなってきており、 講習会に行かなくても合格率は30%台の様です。
 とにかく過去の問題をガンガン繰り返してやるだけです。どうしても理解できない部分は出てきますがあまり気にせず先に進む事です。後から分かってくる場合も有ります。

 私は当初、給料を上げるために(メンテの仕事をしているので) この資格をとろうとしたのですが、今この1年を振り返ると、プラスの副作用が目立ちます。
 ビール、パチンコ、口をパカッとあけながら観るテレビが激減してました。
 次の資格に向かって、48才のオヤジはまた少しがんばり始めてます。
 あなたの健闘を祈ってます。