akiさん 平成15年度 2種冷凍機械責任者

メールの件名:二万円合格法?!
<以下 本文>

初めまして、まったくのド素人から
平成15年度第2種冷凍機械責任者試験に合格しました。

「社会に出てから勉強して受験する」と言った方は、結構おられると思いますので参考になればと思います。
100点取って合格したい方は、別の体験談を参考にして下さい。
以後、私の体験談、題して「2にこだわって、合格一直線!!ド素人からの奇跡」を紹介させていただきます。
                   ↑
               プロジェクトXみたいでは??

・勉強期間:試験までの2ヶ月間
・平均勉強時間:1時間を一日の間で2セット、計2時間(みっちり気合をいれて!)
                              ↑
                             ココ重要!
・参考書の種類:【1】「イラストで学ぶ冷凍空調入門」
        【2】「SIによる初級受験テキスト」
        【3】「第1・2種冷凍機械責任者試験模範回答集」
・勉強の方法
 Step1:【1】の本を一通り読む(1~2週間)
 Step2:【2】の本を読みながら、後で見ても分かるようにノートにまとめる。(2~3週間)
この段階で1ヶ月を費やし、ド素人から何とか受験生ぐらいになれました。残りの1ヶ月は、過去門のみを集中してやりました。
 Step3:【3】の過去門をやりながら、分からないところは、【1】もしくは【2】、
ノートなどを見て最後に回答をみる。
過去5年分あるので一週間に最低1年づつやるのがベストだと思います。

法令は?と思う方もおられると思いますが、【1】の参考書のみで足りると思います。
(案外簡単です。)後は、ひたすら過去門

100点取らなくても良いのですから、2ヶ月集中すれば、安全合格ラインの70%は取れると思います。
(事実、いまだにモリエル線図は、曖昧です。)
重要な所だけで十分だと言う事です。
学識の計算も【1】の参考書のみで十分対応出来ると思います。
最初から一つの問題を完璧になるまでみっちりやるのでは無く、1日、2日考えてダメ
ならあきらめて次に進む方が硬いのでは?と思いました。
後で「ふっ」っと分かる時があったので。

何故、2にこだわってかと申しますと受験料が一万円。
参考書代が\8.800程で送料が\600程です。
残りは試験会場までの電車代。合計2万円
勉強時間:2時間
勉強期間:2ヶ月
試験種類:2冷
と言う事で

私自身、高卒です。
勉強は嫌いで、コツコツタイプでもありません。
始めは挫折しかけましたが、このようなすばらしいサイトも利用させて頂き
勉強&息抜きも出来たおかげもあると思います。
(管理人様、有難うございました。そしてお世話になりました。)
試験勉強中は、飲みにも行ったし結構好きな事やってました。
100点は取らなくても免許はもらえます!!って事で

最後に、取得を目指しておられる方、頑張って下さい。